So-net無料ブログ作成
検索選択

今回は「解放記念日」じゃなくて「惨敗記念日」 [CILS]

2年ぶりにCILS(シエナ外国人大学のイタリア語検定)を受験してみた。

ここ最近、イタリア語に対するやる気が出て来なかったので
目標を用意すれば勉強するんじゃないかと思って。
4月には全2回の試験対策講座を受講。
…打ちのめされた。
ここでやる気にならなきゃいけなかったのに。
春期コースから授業も週2回にしてみた。
土日で通うから案外大変。
でも日々の授業をこなすだけで、試験勉強はせず。

そんなこんなであっという間に6月8日の試験日はやってきた。
日本でフルに受験するのは初めて。
珍しく早起きをして朝マックを食べ受験に挑む。

前までは好きな席に座れたのに今回は教室の扉に表があり、
番号で席が決まっていた。
1番前なんて…しかも顔見知りのスタッフが斜め前に座っているし。

久しぶり過ぎて試験の時間配分がわからなくなった。
前はどうやってDettato(聞き取って文章をその通りに書く)間に合ったんだろ?
鉛筆で書いた上からボールペンでなぞっている間にタイム・アウト。
他のカテゴリーも答えを書く欄を間違えたりしてかなり焦った。
「もう、どのカテゴリーも受かる気がしない…」と落ち込みながら
休憩を挟んで筆記最後の作文へ。

問題を見た瞬間「Fortuna!」と思ったのは、
対策講座でほぼ同じ過去問の作文をやり前日もう1度書き直していたから。
でも全部覚えている訳ではないので簡単に変えてとにかく埋める。
2問目も似たような質問文の文章を何個か作っていたので埋める。
ここだけかなり時間が余った。
この時間にDettatoの続きを書かせてくれ〜!

1時45分には筆記試験の会場(二松学舎)を出て隣の面接会場の文化会館へ。
この時、内堀通りをすごい勢いで警察車両が数台走り抜けた。
まだ通常の授業をやっている時間だったのでソファーに座って待つ。
日曜日のクラスメイトや先生が授業を終え出てくる。
先生に「あれ?試験受けてるの?」と聞かれたので「うん」と答えると
「In bocca al lupo!(がんばれ)」と言ってくれたので「Crepi!」と返事。
面接まではかなり待たされたけれど、クラスメイトのOさんが残って話相手になってくれた。
ちょっと緊張しないで済んだ。
そういえばミラノで受験した時も南米からの移住者の人と話して落ち着いたっけ。

やっと時間になり教室へ。
予定時間より押していたからなんでだろう?と思っていたけれど理由がわかった。
先生がかなり丁寧。

面接は2つやるんだけれど、1つ目のテーマを4つの中から選ぶ。
それを日本語で1つづつ説明してくれた。
びっくり!
A1・A2のレベルならまだわかるけれども、
一応渡しが受験したのは「イタリアの大学受験をする時に語学試験免除」
なレベルでなので、問題文くらい理解できなきゃいけないんじゃ?
(ちょっとわからなかったけど…)

で選んだのは「あなたがガイドだったら、イタリア人のグループをどこへ案内するか?」
出身地だからと東京にしたのは失敗だったと思う。京都にすればよかった〜。
皇居→武道館と訳のわからない説明をし、築地は「魚市場」として説明し、
ついには東京じゃないけれど古い街だからと川越へ。
秋葉原も悩んだけれどはずした。(まだこの時はニュースを知らない)
1つ目が終了してから録音していたテープを聞き返す。
「大きい声で、って言ったじゃない〜!」と注意される。
でもなんとか聞こえそうなので2つ目へ。
「もっと大きい声でやるのよ!大丈夫、できてるから」と励まされる。

2つ目に選んだテーマは「子供の頃の1番いい思い出」
これも結果、なんだか支離滅裂になって話が現在にまで至ってしまった。
でも「大丈夫、できてるわよ!」と再び励ましてもらった。

3年前の日記には試験が終わった日を「解放記念日」と書いたけれど、
今年は「惨敗記念日」でしかないなぁ…。

家に帰ってから見た秋葉原のニュースで、
走り抜けた警察車両は現場に向かった車なのかもしれないと思った。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

f

今晩は、mi ricordo di te... Ho fatto le domande in giapponese perche' le persone che hanno fatto l'esame prima di te, non le capivano!!!
Per l'agitazione??? Penso di si.
Che dovevo fare? Lasciarle al loro destino? Forse era meglio...
Pero' sai, nella vita un po' di gentilezza non guasta. Pensaci...



by f (2008-06-13 00:31) 

ひ〜ことぴ〜すけ

■Gentile sig.ra f

Buongiorno! Grazie per un messaggio. Parla e legge bene giapponese!!
Ha capito tutto questa frase che ho scritto??? Ha parlato giapponese per me non c'e' problema. Ero un po' sorpresa ma ero felice!! Prima volta ho fatto l'esame di CILS a Milano. Certamente l'esaminatore non parlava giapponese. Pero' perche' ha trovato qui???
by ひ〜ことぴ〜すけ (2008-06-17 12:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。