So-net無料ブログ作成

Pen Skech 野外スケッチデビュー [Pen Sketch]

実は昨年10月から、念願だった(?)ペンスケッチの教室に通いだした。
しかも『永沢まこと 基礎クラス』(先生は別の人)
そして上級クラスと合同で4月に野外スケッチ、と言う話しだったのが
今年はまさかの早さで桜が咲いてしまったので日程変更、
3月31日新宿御苑で野外スケッチデビュー。
外で絵を描くなんて学校の写生会以来だ…。

当日は朝に雨がぱらついたり、とにかく寒い日だった…。
まずは本当にその場所で描き続けられるか?を試し描き。

033101.jpg

なんとかなりそうだったので、そこで描き始めた。
テーマの桜をちゃんと形が解る様に描いていく。
結構がんばって丁寧に描いていたのだけれど、寒さで手がかじかんできた…。
なので背景がスカスカ感がある状態で下描き終了。

033102.jpg

みんなで休憩所に集合し、とりあえずの状態で講評会。
永沢先生からは「次はF6以上で描く様に」とお言葉。
(通常の室内レッスンで使っているF4スケッチブックに描いたから)

4月7日色塗り開始。
昔から色塗りが苦手。
今回のも目標は「嫌いなピンクと緑をきれいに塗る」
どうしてもくすんだ色を選びがちなこの2色をきれいに塗りたい…。

040703.jpg

この時点で案外、満足…。

4月13日。
葉っぱと他の下塗り。
もうすでに地面・生垣・池・向こう岸の事を考え頭が痛くなってきた…。

041301.jpg

4月26日。
逃げてばかりもいられないので池と生垣の下塗り。

042601.jpg

5月5日。
野外スケッチ後、初レッスン。
先生のアドバイスも繁栄させながら、地面を塗り始め、生垣・人物の色も重ねていく。

050502.jpg

5月25日。
上級クラスとの合同講評会前日。
仕事が猛烈に忙しい時期になっていて、慌ててなんとか仕上げてみた…。

052502.jpg

5月26日。
初の講評会は緊張しつつも勉強になる。
上級クラスの人たちの個性的で素敵な絵を見ながら、みんなで意見を言う。
そして自分の番になれば言われる(苦笑)
初めてなので甘めのお言葉いただいたので、
誉められた所だけ憶えておこうかな…(笑)

次回は今回の反省をふまえ、ステップアップしていきたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。