So-net無料ブログ作成

BALADIN NIGHT with BALADIN! [Mangiare in Giappone]

先日『BALADIN NIGHT with BALADIN!』に参加。
BALADINはItalia Piemonteのクラフトビールメーカー。
FOODEXで来日中だったCEOのCicoとマネージャーFabioと共に
BALADINのビールを楽しむ会。
会場はALA (アラ) ‘裏原宿のイタリア酒場’で。

01.jpg
お店の入り口

02.jpg
このお店はBALADINに特化している

04.jpg
日本に入荷されている4種類の説明

06.jpg
BALADIN専用のグラス
特徴的な形はのちほどの写真で

07.jpg
CEOのCicoが最初のビール『ISSAC』を開けてくれる
ちなみにBALADINのビールは種類によってはコルク栓にロウで密閉されている物もある

09.jpg
香りを楽しんでもらう形のグラス
『ISSAC』
アルコール5%
他の人は「コリアンダーの香り」って話してましたが、
私の残念な鼻には「パイナップル?」に感じました…

10.jpg
ヒラメのカルパッチョ

11.jpg
カプレーゼ、野菜のグリル、ホタルイカと菜の花のペペロンチーノ
ISSACはモッツァレッラとの相性がいいらしい

12.jpg
『WAYAN』日本未入荷品
アルコール5.8%
シリアルや胡椒4種類などが入っているので、少しスパイシー?
すしや鮮魚に合うらしい

13.jpg
菜の花のフリット

14.jpg

16.jpg
『NAZIONALE』こちらも日本未入荷
アルコール6.5%
イタリアで栽培したホップを使ったビール
少し苦いので苦い物に合わせるとよいらしい

17.jpg
たらの芽とふきのとうのフリット

18.jpg
芽キャベツのフリット

19.jpg
『OPEN CLASSICA』
アルコール7.5%
水・モルト・ホップ・酵母だけ!とサイトにも書いてあったけどシンプルな感じ
ポテチにリコリスをかけて物との相性が最高!らしい

20.jpg
クワットロ・フォルマッジ

21.jpg
牛ホホ肉のラグーのパスタ

22.jpg
マネージャーFabioが『SUPER』を開けてくれる

23.jpg
『SUPER』
アルコール8%
肉じゃが、焼き鶏、蒲焼き、朴葉焼きと相性がいいらしい

26.jpg
BALADINの名刺
かわいいっ!

27.jpg
FabioがCicoのお腹を描き足した(笑)
家宝にしようと思ったのに、没収された(泣)

28.jpg
『OPEN RISERVA』
アルコール7.5%
1番苦かったけど、お肉には合う

29.jpg
牛や鶏のスピェディーノ

33.jpg
翌日がお誕生日のCico専用Dolce
凄く美味しそうに食べていたので、味見させてもらっちゃった♡

35.jpg
店内に来店記念サイン中

39.jpg

36.jpg
昨年書いたサインに日付を足している所

38.jpg

01.jpg
じゃんけんに勝ち、限定3冊の本ゲット!
CicoとFabioのサインはもらった。
Teoのはいつもらえるか?!(笑)

とても楽しい会でした♡
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。