So-net無料ブログ作成

Viaggio in Italia 2014 no.14 [Viaggio in Italia]

Il 13 Settembre
Milano (Milano)

友人が「昨日買っておいた」と
立派なPorciniと珍しいキノコを見せてくれた。

01.jpg

02.jpg
ここ数年、イタリアには7月に来ていたけれど
やはり9月(てか秋?)にイタリアに来る喜び…♡

03.jpg
最初は生でサラダと和えてくれた

04.jpg
お店のおばちゃんが「絶対にFrittoが美味い!」と言ってたと
朝から揚げ物まで作ってくれた…感謝!

『イタリアのかわいい』で紹介されていたBreraの土曜朝市、
7月に行ったらやっていなかったけど9月なら!と意気込んで行ってみる。
…しかし、どこにも見当たらない。
先に画材屋へ買い物に。

00.jpg
昨年は「セットがない」と言われて諦めたMaimeriの水彩絵の具、
今年は色見本を仕入れて適当に12色選んで購入
Fabrianoの水彩用紙も合わせて

画材屋の人に朝市について聞いてみると「知らないなぁ?」
えぇ、結構大きい市みたいに紹介されてたのに?!と思っていると、
お客さんが「Via ●●の方のじゃないの?」と教えてくれたので行ってみることに。

…いやいやいや、ここは前日訪れたEATALYがある通りじゃん!
しかも確かに市は出てるけど、食品と日用品ばっか…(涙)

05.jpg

06.jpg

07.jpg

08.jpg

09.jpg
Porciniは朝食べたのより小ぶりだけど、これも美味しそう!

仕方がない、次の目的地へ行く為にまずはPorta Garibaldiを目指す。

10.jpg
Porta Garibaldi

この辺は再開発がかなり進んでいるみたい。

11.jpg
結構尖ってますな〜

12.jpg

13.jpg
EXPOムードを出している…?

てっきり駅に直結かと思った大型施設は目の前のGaribaldi駅とは繋がっておらず…。
こういう所が「イタリア的」と言うのか…。

14.jpg
あの建物はテラスに樹を置くのが義務なのかな??

15.jpg
ついに一部ではあるけれどM5が開通している〜っ!
M4が全くまだなのに先にM5って言うのも「イタリア的」?(苦笑)

16.jpg
Centraleに着くと何やら集会が…
冒頭の部分は解らないけれど「お金は私たち失業者に」みたいな事が書かれている

土曜日、だいたい30分おきにVenezia方面に行く特急列車はある。
折角だから早く行って向こうでお昼食べたいな〜と思って1番早い発車の列車の切符を購入。
「やった、EC(Euro Cityは国際列車)」Giugiaroデザインのスイス列車は案外お気に入り♪
なんて思って発車予定のボードを見たら「25分遅れ」の表示…。
まじかよ〜、なら30分後のFreccia Biancaと変わらないじゃん!と思いながら
到着予定の方を見ると「50分遅れ」。
どんだけMilanoで巻き返す気なんだ?!と思い払い戻してFSの切符買い直そうと思ったら、
チケット売り場は長蛇の列…。
30分で順番が回ってくるか解らない。
あぁ、ここへ来てイタリア列車の(今回はスイスだけど)洗礼が〜(涙)
仕方がないので駅でお昼を食べて、ひたすらECが来るのを待つのであった。

20.jpg
本屋で見つけたのは「家計簿」

さすがMilano Centraleには色々な車体

17.jpg

18.jpg

19.jpg

21.jpg
これが遅れたEC

結局、50分遅れで出発…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。