So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Viaggio in Italia 2016 Primavera vol.04 [Viaggio in Italia]

Il 6 Maggio 2016 Assisi

首都Romaからバスに揺られて2時間ちょっと(バスが直通じゃなかったのには驚いた)、
Assisi到着。

01.jpg

チェックインには早かったので、トランクを預け、共用のトイレに入ったら、
まさかの内側のドアノブがない!
閉じ込められどうしたもんか、と考えてフロントに携帯から電話したら
「スタッフは清掃中です」と2ヶ国語のアナウンス。
「マジ?!」と扉を叩くも、外にもう1枚扉があるからダメか…と思っていたら人の気配。
強めに叩きながら「扉開けられないんですけど!」と言うと、話し声がして扉が開いた。
「同僚が修理してる音だと思った!」だって。
さすがに、ちょっとビックリした(苦笑)

Assisiは留学していた04年にFirenzeから日帰りで来ただけなので、
その時の記憶をたどりながら街をプラプラ。

今回Assisiをコースに入れたのは、
丁度「Calendimaggio(カレンディマッジョ)」と言うお祭りをやっていたから。
街を赤「Sotto(下、サン・フランチェスコ側)」と
青「Sopra(上、サンタ・キアラ側)」に分けてやる。

02.jpg

03.jpg

10.jpg
偶然入ったEnoteca Mazzini

06.jpg
テーブルオシャレで雰囲気がいい!
1人暮らしするなら、こんなのオーダーしてみたい(笑)

09.jpg
ちょっと贅沢にサマートリュフの手打ちパスタにしてみた。

13.jpg
Basilica di Santa Chiara

ネットで調べたらイベントの通し券が売っているらしかったけど、
1泊しかしないのに通しじゃなぁ。
ダメ元でインフォメーションに行って「チケット買える?」と聞いたら買えた!
でもこれ昼のショー用で夜は通し券じゃなきゃダメだったみたい…。

とりあえず昼のショーを見に♪

17.jpg
まずはアンティークな衣装に身を包んだ楽団登場

18.jpg

20.jpg
そしてイタリア名物(?)旗ふり団登場

21.jpg

24.jpg

25.jpg
ちびっこ軍団も!

26.jpg

27.jpg
再び青年団(?)

31.jpg

32.jpg
1列に列ぶからなにかと思ったら

35.jpg
順に来て飛び始めた!

37.jpg

38.jpg

42.jpg
まずは青のSopraチーム登場

45.jpg

47.jpg
今度は赤のSottoチーム入場

52.jpg

54.jpg

55.jpg
両チームの演奏を聴いて観客の拍手なのか、何なのかはよく解らなかったけれど赤勝利!

56.jpg
両者健闘を称える

63.jpg
続いてよく解らない出し物が始まる

68.jpg

70.jpg

73.jpg
意味は解らなかったけれど、外国の祭だな〜と思えた

74.jpg
いい街だな、Assisi(笑)

76.jpg
Basilica di San Francesco(サン・フランチェスコ聖堂)
明日、入るぞ!

77.jpg

78.jpg
再び夕方のBasilica di Santa Chiara

79.jpg

昼食食べたお店にワインを買いに。
お兄さんに「お帰り!」と笑顔で迎えられた(笑)
「赤白1本ずつ、もちろんUmbriaのね!」と言うと
「赤はやっぱりSagrantinoだよ。ここの作り手、僕大好きなんだ」じゃあ、それだ。
売ってる人が大好きな作り手なら美味しいはずだ。
(神宮前のあのお店の様に…笑)
白は飲み頃の温度になると白文字が緑になるというGrechetto。
それは見てみたい!と購入。
明日トランク持ち上がるかな…(汗)

82.jpg
夜の部の準備中

83.jpg
夕方のBasilica di San Francesco

84.jpg

85.jpg
夜再び広場に行ってみるも、やはり昼のチケットで見られる訳もなく…
気になる〜、どんな演目なんだろう?!

87.jpg

イベントが始まっちゃうと街中至る所が通行止めになってしまうので
諦めてホテルに戻った…(苦笑)

88.jpg

Viaggio in Italia 2016 Primavera vol.03 [Viaggio in Italia]

Il 5 Maggio 2016 Roma

今日の朝食はEr Buchettoへ。
ローマに着たら「帰る」場所。

01.jpg
原画をプレゼント

「この写真でフォトコンテスト応募するね。
 1等はアリタリアの日本ーイタリア往復航空券だから、受賞したらすぐに戻ってくる!」と言うと、
「1等じゃなくても、すぐに戻っておいで」と。
店内に飾ってくれるらしいので、イタリアに行かれる方はぜひローマへ!
そしてEr Buchettoへ!
にわかローマ観光大使(?)からのお知らせでした(笑)
(ちなみに残念ながら今回のフォトコンは落選…涙)

今日は折角なのでRoma市内の聖なる扉ツアー!

02.jpg
Basilica Papale di Santa Maria Maggiore

03.jpg
入り口は反対側

04.jpg
これがPorta Santa(聖なる扉)

05.jpg

06.jpg

07.jpg

08.jpg
Basilica di San Giovanni in Laterano

09.jpg
これがココの聖なる扉

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

16.jpg

17.jpg
お昼はUrbana 47へ

18.jpg
RomaだからやっぱCarbonara

19.jpg
Basilica San Giovanni de' Fiorentini

20.jpg

21.jpg
中は色々修復中

22.jpg
Basilica Papale San Paolo fuori le Mura

23.jpg
ココの聖なる扉

24.jpg

25.jpg

26.jpg

ざっくり市内も観光(笑)

27.jpg
Piazza Navona

28.jpg
Fontana Trevi
もう工事も終わってピカピカ
(工事中の様子はコチラ

29.jpg
Open Baladin Romaへ

Casa Baladin、Le Baladin(店内見学のみ)、
Open Bladin Torino、Baladin Milanoに続いて(笑)
スタンプラリー作ってくれないかな?
隣の席に来たカップルに話しかけられる。
東洋人だから気を使って英語なのかと思ったら、オーストラリアから来たらしい。
カタコト過ぎる英語力…(苦笑)

30.jpg

31.jpg
多分OPEN WHITEだったはず

32.jpg
2杯目はAMBRATA(BIRRA ROMA)

33.jpg
最後は帰り道に夜のSan Pietroを眺めて

Viaggio in Italia 2016 Primavera vol.02 [Viaggio in Italia]

Il 4 Maggio 2016 Roma

01.jpg
朝はMercato Torionfaleへ
思っていたより近代的!

02.jpg
朝からポルケッタのパニーノ頬張る
旨〜い!

04.jpg
春野菜たち
あ〜ズッキーニの花のフリットとかホワイトアスパラガス食べたい〜♪

05.jpg
あの丘の上のは何だろう?

35.jpg
Castel Sant'Angeloへ
何回もRomaに来ているのに入るのは初めて(苦笑)

07.jpg
作った時代が違うので、組み方や素材、壊れ方が違って来る

08.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

18.jpg

22.jpg

23.jpg

そして限定の秘密の通路ツアーに参加。
イタリア語のツアー参加してるのに
「イタリア語でいいの?英語?スペイン語?」と聞かれる…(苦笑)
ドイツ語、フランス語じゃないんだな、と変なところに感心。

27.jpg
通路、地下だと思い込んでたら上なんだ!

28.jpg

31.jpg
今じゃ横に民家があって全然秘密じゃない(笑)

29.jpg
この門の先はバチカン管轄

30.jpg

33.jpg
毎度の事ながら、彼の頭の上は安定の人気…(苦笑)

36.jpg
元気に走る現役発見♡

昼食はRomaなのにEmilia Romagnaの料理を食べにColline Emiliane!

37.jpg
とりあえず前菜に野菜を食べる事に
残念ながらホワイトアスパラではなかった(苦笑)

38.jpg
愛するTortellini in brodo♡

39.jpg
店で手打ちされているパスタたち

40.jpg
場所を移動し、食後の1杯…と思って
Frascati DOCG "Filonardi" 14 Cantina Villa Simone
グラスで7euro

43.jpg
今回はココが工事中…

42.jpg
聖なる扉の通過証明書を(通過前に)発行してもらった
想像よりかなりでかい!
これは筒ないとって持って帰るの大変、とセット販売の筒付き(笑)

06.jpg
今回の旅行最大の目的、聖なる扉をくぐりにバチカンへ

どう見ても列の入り口で係にチケット見せて入ろうとしたら「入口はあっち」と言われ、
仕方がないから行って別の係りに聞くと「中央(さっき聞いた所)」と言われる。
まったくもう!(苦笑)

44.jpg
ちょうど修道女さんたちの団体が現れたので、付いて行く事に

45.jpg
歩きながら歌や祈りの言葉を言っていて、なんだか厳粛な気分に(笑)

途中係員に「観光の方は先にどうぞ」と言われたけど
「私は彼女たちに付いて行きたい」と言ってみたら、
グループ扱いにしてくれて一緒のタイミングで聖なる扉へ。

46.jpg

48.jpg

49.jpg

50.jpg

53.jpg

54.jpg

55.jpg
久しぶりに中に入ったけど、やはり美しい!

56.jpg
ちなみに先ほど歩いていた秘密の通路はこの壁の上↑

Viaggio in Italia 2016 Primavera vol.01 [Viaggio in Italia]

気が付けば、1年近くが経ってしまった…(汗)

Il 3 Maggio 2016
Roma

やられた…。
昨夜からWebチェックインしようとしてるのにエラーになり、
今日4回くらい電話かけてるけどつながりゃしない!
さすがAlitaliaさん、行く前から試練を与えてくださる(苦笑)
さて、5時までに電話はつながるのか?!

ま、こんなことで文句言ってもね?

サンタンジェロ城の秘密の通路ツアーは事前に予約が出来るのか?と、
HPに記載されているアドレスに、4日前にメール送っても返事はこない…。
これもイタリアなら全然あり得る事だけど(苦笑)
Pazienza…(苦笑)

こんなに出国前にトラブルのも…(苦笑)
チェックインの件は、空港でやろうとしたら「既に手続きされてますよ」と。
いやいや、出来なかったから席の変更出来なかったのに!と思ったけど、
通路側に変えてもらったので一安心。
今回、20年以上ぶりにスカイライナーで空港へ。
先月切符も買っていて、速いし安いし悪くない、と思ってた。
山手線の中で切符を確認したら、日暮里から買ったつもりが、京成上野と書いてある!
京成上野で買ったから間違えた…。
しかも上野の方がうちから遠いのに、出発時間は早いし、乗り換えに時間はかかる。
慌てて上野駅を飛び出し移動しようとすると、たくさんの警察官(機動隊)。
「何事?!」と思ったら、今日が憲法記念日だから、
大騒ぎするあの集団のデモ(なのかな?車で騒いでも)。
ま、とりあえず乗車出来たし、着いたから、ここまでのトラブルは乗り越えた(苦笑)
最後に残るはローマの宿泊先!
今朝着ていたメールに
「工事が遅れて終わらなかったので、近くの友人のパラッツォに移動して欲しい。問題あるか?」と…。
時差考えてメールして来い!(怒)
出発当日に言われても、何処に行けばいいかは書いてないし、
出発までに返事が来るわけないし、同等の設備なのかも解らない…。
「近く」って、どの位なんだよー!
さて、到着してからが不安…。
ま、野宿よりはいいだろうけれど(苦笑)
一つだけ良かったこと。
空港着いてから、いつものように両替所のレートを見比べていたら、
通常成田運営の店が1番レートいいのに、今日は千葉銀で、125.41円でした。
久しぶりに得した気分?(笑)
では行ってきます!

成田で愚痴った後の出来事。
先に出発するミラノ便の搭乗が遅れて、煽りでローマ便も遅れた。
約12時間の空旅を終え、ローマ・フィウミチーノ空港到着は10分の遅れ。
丁度同じ位の時間に中国からの便が重なり、入国審査は長蛇の列。
イタリアの携帯に電源入れようとしたら、まさかの充電切れ!
空港のWi-Fi使おうとしたら、何故かPAY画面…。
トランクピックアップして、シャトルバス乗り場に向かいながら公衆電話を探すも、
見つける前に乗車。
そしてバスは20時20分発車。
最初の時点で21時までにはチェックインすると連絡していたので慌てる…。
結局テルミニ駅に着いたのが21時過ぎ。
とにかく電話!と探し見つけても「小銭使えません」。
やっと使える電話見つけて2ユーロ入れたら、かからないまま飲まれた…Succede!
タバッキにテレカ買いに行ったら、売り切れって…(涙)
バールの店員に「小銭使える電話どこ?!」と、
教えてもらってやっと宿泊先に連絡が着いたのが21時30分。
今回こそ、マジで野宿か?!と思ったけど
(携帯使えなかったから、ローマ在住友人の電話番号解らなかった)、
「待ってる」と言ってもらいタクシー乗車で一安心。にならないし!(苦笑)
お喋りで、ちょっとおっちょこちょいの運転手、目的地周辺で迷子になるし…。
やっとたどり着き案内してもらう。
代わりに用意してくれた部屋は悪くなかった。

01.jpg
よかった。
でもOpen Baladin Romaには結局行き損ねたー!
あぁ、やっぱりミラノ入りの方が楽(笑)

Viaggio in Italia 2015 vol.10 [Viaggio in Italia]

Il 18 Luglio 2015
Milano

やっと2015年の旅行記最終日、Milano。
この日はやり残した観光と買い物を一気に!

まずは2日目のページに書いたChiesa di San Bernardino alle Ossaへ。
一緒に行った在住の友人がこの近くに
『人生で少なくとも一度はミラノでしておきたい101の事柄』に出て来る
ハンバーガー屋があるよ、と言われて向かう。

01.jpg
MARGY burger

02.jpg
ベーコンバーガー
素っ気ないけど美味しい(笑)

次に向かったのはたまたま新聞で見つけたアクセサリー屋。
でも欲しかった物がPorta Veneziaの工房にあるとの事だったので寄り道。

03.jpg
Facebookで見つけた教会
Chiesa di San Maurizio al Monastero Maggiore

04.jpg

05.jpg

06.jpg

07.jpg

というか留学中、学校帰りにいつも前は通過していたんだけど中に入った事がなかった。
まさかこんなに美しかったとは!
知ってれば毎日寄り道したかったな〜。

そう言えばFacebookでもう1つ見つけた建物がPorta Veneziaにあったはず…、
と思ったら目指す店の途中にあった!

08.jpg
Casa Galimberti
なんの建物かは解らないけれど…(笑)

11.jpg

12.jpg
Casa Guazzoni
向の建物も歴史ありそう!

14.jpg

買い物もできて満足したら次はGalibardi方面へ。

15.jpg
建物の屋上にテーブルとコカ・コーラ

16.jpg

17.jpg
EATALYへ行ったら入り口前広場にはFIAT500のソファー

18.jpg
そして店内に入ったらこんなかわいいFIAT500!
(ちなみにこの写真でVISITALY写真コンテスト2015でFIAT賞いただきました)

19.jpg

20.jpg
天上にも!

21.jpg

22.jpg
今度はFIAT500型冷蔵庫発見!
3色並べて置きたい〜♡

23.jpg
ボンネット部分を開けると

24.jpg
冷蔵スペース

荷物が多くなったので1回部屋に戻って再度出かける。

Galleria Vittorio Emanuele IIに上れると言うので向かう。
チケット売り場で「今日は終わった」みたいな事を言われたけど、
サイトで見ていた営業時間はまだある。
もう1度聞くと、何かは終了してるから割引価格で上がれるとの事だったのでGo!

32.jpg

33.jpg

29.jpg
上ってみて解った…
中での作業が終了しているので外しか見られない、という意味だ!

27.jpg
あ〜、中も見たかった〜!

31.jpg
こんな所ににゃんこ?!
と思ったらこの子の物語は2016年の旅行で知る事になった…。

34.jpg
うぅ、もう少し早く着いていればあの上の部分を歩けたのにぃ〜

35.jpg
最後の晩餐は『世界入りにくい居酒屋』で出て来たFonderie Milanesiへ

36.jpg
予約しないで行ったら、この日はPartyが入っていた為、食事はダメとの事だったので、
Aperitivoで

37.jpg

39.jpg
店内もいい雰囲気

ただ知らなきゃ入れない(気づかない)店だった(笑)

Naviglioの工事が終わってキレイになったよ、と教えてもらっていたので
食後の散歩。

40.jpg

41.jpg
確かにキレイになっている!

こうして猛暑の2015年の旅は無事終わりを迎えた。

さ、2016年は2回行くぞ♪
(書いている時点ではすでに2回行った後…)

Viaggio in Italia 2015 vol.09 [Viaggio in Italia]

Il 17 Luglio 2015
MilanoEXPO 番外編

万博番外編は会場にいたかわいこちゃんたち♡

1001.jpg
何かを配ってそうな三輪車

1002.jpg
すでにおなじみになってきたチンクエチェントの植木鉢

1003.jpg
APEシリーズは充実で屋台になっている

1004.jpg
こちらはピッツァの店に

1005.jpg
Baciの店にも!

1006.jpg
こちらはジェラート屋

1008.jpg
まだ開店準備中?

1007.jpg
三輪車はアイス屋にも変身!

1011.jpg
上にのってるオブジェも色々

1012.jpg
こちらはバイク

写真で見ていて、どうしても会いたいこがいたので探しまわるも見つからず。
インフォメーションに行って聞いても「?」みたいな顔をされる。
それでも何度も訴えたら、やっと1人のスタッフが
「Baladin(バラデン)?」と解ってくれた!
私は何度も「Baladin(バラディン)」と発音してたので伝わらなかったらしい。
「それならEATALYのブースにあるんじゃない?」

1010.jpg
あった〜! バラデン・チンクエチェント!

1015.jpg

1013.jpg

1014.jpg
昼は営業してなかったけれど、夜は後ろの箱からビールをサーブしてくれる(笑)
かわいい…もって帰りたい!

1016.jpg
なぜかこちらのグループに振り分けられていた裏門付近の写真でEXPOは終了

Viaggio in Italia 2015 vol.08 [Viaggio in Italia]

Il 17 Luglio 2015
MilanoEXPO

1年以上前の旅行記の続き。
EXPO写真が多過ぎてやる気を失いかけてたもので…(苦笑)

万博会場へは色々な交通機関が紹介されていたけれど、
お世話になった友人の家からはトラム1本で行ける事が判明。
安上がり♪
でも着くのは裏門側。

01.jpg
なので入場ゲートも空いていたけれど会場への道のりも人まばら…(苦笑)

友人に「まずItalia館に列べ!」と言われていたので向かう。

10.jpg
さすがに長蛇の列

11.jpg
Italia館の内部

12.jpg
最初の部屋では多分有名らしき人物たちの映像とコメント

16.jpg
進んで行くと上下鏡貼りの部屋!
日本だったら盗撮が横行しそう…と心配になってしまった(苦笑)

18.jpg
なんかやっと「食」に関係ありそうな展示

20.jpg
「生命の木(L'Albero della Vita)」のミニチュア
Romaのカンピドリオの丘広場に残る、
ミケランジェロの床面デザインをヒントに設計されたシンボル

22.jpg
最上階にはItaliaの国土の形をした巨大植木鉢(?)

23.jpg
各州ごとに土質も植えられている植物も変えてある

24.jpg
Italia館の中から見た「生命の木」

25.jpg
買い物をして次へ移動

26.jpg
ちょうどFirenzeのパレードに遭遇

27.jpg
昼食はAlto Adige州の出店へ

30.jpg
Insalata mista con Speck e Uovo soda

29.jpg
Alto Adige州だからリンゴジュース!

31.jpg
次はPavilion Zeroへ

32.jpg
図書館とか千と千尋の釜爺の部屋っぽい

33.jpg
色々な植物の種

34.jpg

35.jpg

36.jpg

37.jpg
ちょっと東証っぽい?

40.jpg
Nepal館

41.jpg

42.jpg
行った事ないけどなんだかちょっと懐かしい気分

44.jpg
Belgium館

45.jpg
屋根に設置されたソーラー発電で毎日結構発電してるらしい

49.jpg
キャラクターパレード

51.jpg
大きなnurella!

52.jpg
お土産にちょうどいい♪と買ったけど「EXPO」の文字は外身のケースだけ(笑)

06.jpg
日本館へ

この日も噂通りの行列で数時間待ちだったけど、
友人がたまたま日本絡みの仕事をしていたので
時間指定の入場券とラウンジの予約を取ってくれていたので
涼しい部屋でジュース飲みながら時間まで待機し入場!(笑)

53.jpg
日本語のみの展示から始まる

54.jpg

55.jpg
水田の四季を表現
まずは春

56.jpg


57.jpg


58.jpg


59.jpg
押し花アート

60.jpg
食品サンプルで和食を紹介
ただ下の引き出しが開けられて、そこにも展示がある事に気が付かない人も多い…

61.jpg

63.jpg

64.jpg

65.jpg
会場内に設置された無料給水機
最初泡なしとありと違いが解らず入れたらありだった…
これは泡なし

66.jpg
こっちが泡あり
よ〜く見ると波の部分に泡がある…

67.jpg
Vinitaly館

68.jpg
ワインの色のグラデーション

69.jpg
泡のオブジェ?

70.jpg
グラス付き試飲は3杯まで飲める
まず1杯目はFior d'Arancia Colli Euganei D.O.C.G.

71.jpg
2杯目Amarone della Valpolicella Classico Riserva
凄いエチケッタ!

72.jpg
〆はやっぱりBarbaresco♪

73.jpg
ここはほぼ素通りの食後酒コーナー

74.jpg

75.jpg
Russia館

76.jpg
熊の仲間入り?!

78.jpg
Slovenia館

80.jpg
Spagna館

81.jpg
かわいいけれど意味は解らず…

82.jpg

84.jpg
夕食はココで
てことでまずはスペインのワインで乾杯

85.jpg
Milanoでパエリアを食べる不思議…

86.jpg

うかうかしていたら夜のショーが始まっちゃった!

87.jpg

88.jpg

90.jpg

91.jpg

92.jpg

93.jpg
暑かったけど、結構楽しめたかも♪

結構間引いたけどこの量…。
実は番外編に続く(はず?!)。

第3回なんちゃって個展のお知らせ [Pen Sketch]

今年も開催します、La Cantina Besshoでの「なんちゃって個展」。
土曜日は周年記念セールも開催中!

今期のテーマ、当初は「La Cantina Besshoで買えるPiemontesi」だったはずなのに、
結局Piemonte以外のも描いちゃった…。
中部以北なボトルたちです。

ちなみにこんな6本!
出力見本2.jpg
って、これで解ったら凄過ぎる(笑)
ぜひ会場で「あぁ、これだったのか!」と楽しんでください。

Viaggio in Italia 2015 vol.07 [Viaggio in Italia]

Il 16 Luglio 2015
Milano e Torino

朝、10年前の留学中にお世話になっていた先生に会うために
待ち合わせ場所のRinascenteの入り口へ。

01.jpg
Duomo di Milano

そう言えばTVで見て、Piazza dei Mercantiでやってみたいことがあった。
1人ではできないので先生にお願いして一緒にやってもらう(笑)

02.jpg
4本ある柱の対角線にそれぞれ立ち、柱のくぼみに向かって話しかけると
対角線にいる人にとてもクリアーに聞こえる

これには先生も驚いて、
「仕事で毎日通っているのに初めて知ったわよ!」と(笑)

Via dei MercantiのBarでCornettoを食べながら、
お互いの近況とかを話す。
お土産に美味しいお菓子ももらっちゃった♪

さてこの日は日帰りでTorino。
買い物とCarne Cruda(生肉)を食べに。
今日もITALOに乗車なので、今回の旅行ではCentraleには全く行かず、
Porta Garibardiばっかり(笑)

03.jpg
Piazza Gae Aulenti

04.jpg

05.jpg
コレなんだろう?「ザウス」って思っちゃったら歳がバレる?!(苦笑)

06.jpg
PirelloneのEXPO広告も昨年とは若干変わってる!

07.jpg
やっぱり気になる、このマンション

08.jpg
暑さでわんこも水遊び

Torinoでまず向かったのが郵便局。
お土産の切手を買うのにMilanoよりTorinoの方が局員の対応がいい、という理由で(笑)
いつもの様にプリントアウトしたリストを見ながら買い始めると
声としゃべり方で「あ、この人昨年対応してくれた人だ」と気がついた。
(顔は憶えてなかった…)
途中「あなたの扇子見せて! 日本製はやっぱりいいわね」なんて会話も挟みつつ、
お会計になった時に
「あなたはなんでこんなにイタリアワインの切手を買うの?」と質問された。
「友人がみんなイタリアワイン好きだから だよ」と答えると、うんうんと頷き
「あなた、昨年も来たわよね!憶えてるわよ」と言われた。
10カ月も経っているのに、田舎の小さな郵便局でもないのに、憶えていてくれた!
(よっぽど変人に映ったのか…)
来年もTorinoに戻って来られるなら、日本製の扇子を土産にまた切手買いに来よう♪

今回のお昼はココ。

09.jpg
Le Vitel étonné(Via S. Francesco da Paola 4, Torino)

10.jpg
Carne cruda battuta al coltello(生肉のたたき)
Nebbiolo d'Alba Perbacco

11.jpg
Caserecce integrali con ricotta di bufala e pepe
(全粒粉のカサレッチェ 水牛のリコッタと胡椒和え)

12.jpg
お腹が一杯になったらMirafioriへ買い物へ

13.jpg
ここにもEXPOのロゴ

14.jpg
Stazione Torino Porta Nuova
いったいいつになったら工事終わるんだろうか??

15.jpg
Via Romaで素敵な感じの中庭発見!
どんな人が、どんな感じの部屋に住んでるんだろう…?

この後、イタリア空軍印のウエアなどのショップを発見し衝動買いしたり、
友人に頼まれたトリュフ蜂蜜を求め、食材屋を巡ったり。

帰りの電車の時間もあるので、早めの夕食を食べようと思い
Porta Nuovaからバスに乗って昨年も行ったOpen Baladin Torinoを目指す。
んが、バスの中から見たら開いてない!
この時間、開いてるはずなのにどうしよう…。
仕方がないので、そのまま乗車し、少し先で下車。
ここは昨年宿泊したB&Bの所で1階に量り売りワインの店があって気になっていた。
Ruchéを買って帰って飲むことに決めた!
ボトル代込みでも5euroしないとは…。

そう言えばRuché、午前中に行った郵便局で例の局員さんが
「ルシェ」と発音していた。
「ルケ」じゃないのか??と気になったけど、どうやらこの人が仏語系の発音しただけみたい。
お店で「ルケ」って言ってちゃんと出てきたし(笑)

16.jpg
Baratti & Milano(Piazza Castello 27/29, Torino)

17.jpg
Caffè shakerato

18.jpg
Torino Porta SusaからItalo乗車

19.jpg
途中でRho Fiera EXPO Milano 2015駅停車
(来年名前変わるんだろうか?!)

20.jpg
左が普通にボトルに入って売られていたRuché
右が量り売りで、その場でボトリングしてもらったRuché

暑かったのもあるのか、凄くバラのいい香りがして美味しくて、
くぴくぴと気がつけば半分位を飲んでしまって寝落ちした…(苦笑)

Viaggio in Italia 2015 vol.06 [Viaggio in Italia]

Il 15 Luglio 2015
Chieti → Roma → Milano

Chietiの駅前でRoma Tiburtina行きのバスに乗車。

01.jpg

02.jpg
車中見えるのはどこまでも続くのどかな風景と風力発電機

イタリアでは国民投票で「原発No!」を選択したので、
風力発電や太陽光・バイオマス・小型水力などの発電をしているのを
見かけたり・やっているのを聞いたりすることが多い気がする。
日本ももっとがんばるべき課題だと思うんだけどな…。

03.jpg
Roma到着後、真っ先に向かったのはEr Buchetto
(Via del Viminale 2F, Roma)

2年前のグループ展に出展する為に、この店の絵を描いた。
その時に作ったポストカードを昨年友人が届けてくれたら気に入って飾ってくれているという。
今年の春、TVで店が紹介された時にポストカードが映っていたので、
それはぜひお礼を言いに行かなければ!

04.jpg

05.jpg
ポストカードはメニューの横に移動していた。
(昇格?笑)

06.jpg
今回初めてパニーノではなく別盛りにしてみた
お昼だったからか、この日はコーラでも怒られないし(笑)

そしてポストカードを飾ってくれているお礼を言うと
「友人が作ってくれたんだ!」と、

07.jpg
ポストカードを元にしてTシャツが出来ていた!(笑)

08.jpg
人生初の自分の作品で作られた「Made in Italy」! 記念に1枚いただいた

うれしい気分で店を出て、バスに乗ってFontana di Treviを目指す。

09.jpg
途中バスの中から銃を持った人を発見!
こんな街中の大通で普通に立ってるんだ…

適当に下りて歩いたら道を間違えて、7月の暑いRomaで迷子…。
大雑把な土地勘はあるので軌道修正。

10.jpg
途中お気に入りの店Sant'Eustachio Il Caffèで休憩
(Piazza di Sant'Eustachio 82, Roma)

11.jpg

12.jpg
なんで今さらFontana di Treviかと言えば、
工事注で水を抜いていて、
工事用の足場を通って彫刻に近づけるって話だったんだけど、
もう近づけなくなっていた…。

14.jpg
水はないけどコインを投げたい人用の簡易泉も完備(苦笑)

13.jpg
水着を着て、泳ぐ気満々だったぴ〜すけは不満げ

しかし、私は知っていて見に行ってるからいいけれど、
「どこに泉があるんだ??」と騒ぐ外国観光客も。
「ココだよ」と教えられると「水がないじゃないか〜っ!」と。
一生に1度のつもりで来ていたら、そういう反応になるのかな…。

3時間の滞在で、大まかにやりたかった事はやりとげ再びITALOへ乗車。

そういえばMilano Centraleは特急列車のホームに行くにはチケットがないと入れなくなった、
と言う書き込みを見かけていた。
あまりにも盗難が多からの処置なんだろうと思っていたけれど(遅いくらいだ)、
Milano Porta GaribaldiやRoma Tiburtinaには特にそんな仕切りはなかった。
でもRoma Terminiにはあった。
…、中央駅以外はなくていいって変な法則だよね…。

15.jpg
Arco della Pace

今夜は知り合いの和食屋さんで夕食。

16.jpg
MITO(Via Cagnola 9, Milano)

待ち合わせた知り合いたちは営業終了後に来ると言うので、
「何か食べたい!」と言ってみた。

18.jpg
Milanoできんぴらごぼう(笑)

他に懐かしい人も集合し、営業終了後に宴開始。

19.jpg
外国でこんなにちゃんとしていて美味しい寿司が食べられるなんて♪
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。