So-net無料ブログ作成

TOKYO MOTOR SHOW 2007 [Mostra]

眠い…どうしよう?と布団の中で考える。
止めようかな…でもせっかく予定空けたのに。
重い腰を上げて出かける準備をする。

家を出て1時間ちょっと、やっとのことで海浜幕張駅到着。
ここまで来ても、まだ心の中で迷いがある。
行き先は『TOKYO MOTOR SHOW』
う〜、今年私が見たい様な物が展示されているんだろうか???

結論から言えば、1番心ときめいたのは意外にもYAMAHAのバイク。
バイクと言えばHONDAだったので驚いた。
展示されていたのは試作品ばかりで触ったりはできないけれどXS-V1 Sakuraはきれいだった〜。
バイクとしての型ちは好きじゃなかったけれど見とれたのはWR 250X SPECIALだった。
ホイールがきれい…。

■YAMAHA


▲YZR-M1



▲WR 250X SPECIAL


▲XS-V1 Sakura


▲BOBBY


▲Tesseract

■HONDA


▲CB223S

■HARLY- DAVIDSON


▲FXDF DNA FAT BOB

■Ducati


▲Monster S4RS Tricolore

車は…LamborghiniもMaseratiもFerrariもいけ好かない感じのディーラーっぽい人がいて
柵で仕切られて車に近づけない。
奥にはお得意様用の生ハムとグリッシーニが見える。ちくしょう!

■Lamborghini


▲GALLARDO SPYDER

■Alfa Romeo


▲Alfa GT 1.9 JTDM Q2 Distinctive〈BERTONE〉


▲8C Competizione

■MASERATI


▲Gran Turismo〈pininfarina〉


▲Gran Turismo〈pininfarina〉

■Ferrari


▲599〈pininfarina〉


▲GR SCAGLIETTI

ブースの感じは相変わらずMINIがかっこよかった。

■BMW MINI


▲MINI


▲MINI Cooper S Clubman

帰りにIKEAに寄ろうと思っていたけれど、朝から頭が痛かったのでおとなしく帰ることにした。

うぅ…FIAT…、あうぅ…ABARTH…。
今回かなり楽しみにしていたのにこの2社の展示ないんだもんなぁ。
やっぱ、テンションは低いままだった。


土曜日、青山一丁目で発見 [Mostra]

青山一丁目のHONDA WELCOME PLAZAの前を通ると、中にミニカーがたくさん見えた。
ふらふらと中に引き込まれる。

TAMIYAのイベントをやっていた。
http://www.honda.co.jp/welcome-plaza/event/20070825/index.html

やっぱS800ってかわいいな〜などと思いながら眺めていると、F1コーナーもあった。
懐かしい車が並ぶ中、発見!
Tyrrell020があるじゃないか!! しかも販売されている。


▲Tyrrell020

Tyrrell019も欲しいけど、それはHONDAエンジンを積んでないから今回は売っていない。
う〜ん、欲しい。でも買っても飾る場所がない。
しかし今、あんまり見かけないしな…Tyrrell020。

バイクコーナーも、またしてもぴ〜すけを乗せたくなるサイズが何台もある。
乗せたい…。

ミニカーを眺めていると懐かしい声が聞こえた。
展示の一環で映像を流していて、見ると本田宗一郎のインタビューだったようだ。

その日は我慢して帰ったけれど、やっぱり欲しい。Tyrrell020。
今日…買っちゃおうかな…。


in Vespa 〜ヴェスパに乗って〜 [Mostra]

またしても平日休み、汐留を目指す。
おかしい…1月初旬の予定では3/28は
イタリアに向けて出発しているはずだった。
勝手にみけとVINITALYに行くことを夢見て
せっせと予定をたてていたはずなのにぃ…。

そんなわけで偽(?)イタリアを目指したのだ。

まずは腹ごしらえ。久ぶりにNanniniへ。
入り口で女性スタッフに「お久しぶりですね」と言われる。
前回来てからもすでに1年くらい経っているのに
よく覚えてるなぁ〜。
私、なにかそんなに印象に残ることしたんだろうか…?
オープン当初からいる彼女、
最初は見ていて危なっかし感じがしたけれど、
気がつけばホールでは1番上になっているようだ。


▲前菜:サラミとクレソンのサラダ


▲生ハムとマッシュルームのタリアテッレ


▲名前忘れちゃったけどドルチェ


本当は食後にカプチーノはマナー的に…という話も聞くけれど、
ここの売りがデザインカプチーノなので注文。
こういうのを見ると、
さかなくんがぴんく★うさぎの絵を描いた
カプチーノを入れてくれる日を夢見る。

Siodomeitaliaのクリエイティブ・センターへ。
『in Vespa ヴェスパに乗って』を見る。
http://www.shiodomeitalia.com/modules/mostre01/index.php?id=11
相変わらず、他に客はいない…。

実は私はVespaよりCaio派。
昔、人生の師匠がローマに住んでいた頃に
ノーヘル2ケツでローマの町中を走った。
気分は『ローマの休日』でかなり気分がよかった。

でもやっぱりVespaもかわいい。

同時開催の『Milano Made In Design』も見る。
http://www.shiodomeitalia.com/modules/mostre01/index.php?id=12
こちらもガラガラ…宣伝下手なんじゃ…。
展示品に触ってよかったのでいすに腰掛ける。
…どうもイタリアのいすって首の位置が…なぁ。
列車のシートもそうなんだけど疲れる、と思う。

博品館にてぴ〜すけの服を購入後、
今度はgggにて『キムラカツ展 問いボックス店』を見た。
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/index.html
目立たないしたいして宣伝とかもしてないけど、
私はわりかしおもしろいものをやる所だと思う。無料だし。
日曜休館なのはいただけないけれど…。


今日は天気がよかったので [Mostra]

重い腰を上げ、『TOKYO MOTOR SHOW 2005』へ。
がんばってみたけど予定していた時間より約2時間遅い行動…。

■北ホール
・YAMAHA

▲Valentino Rossi+YZR-M1

・SUZUKI

▲Grass Tracker

・HONDA

▲CB400SS やっぱりかっこいい!新色もきれい!!

・DUCAT

▲Sport 1000

■イベントホール
・カロッツェリア展示

▲Saleen

・50周年特別展示

▲TOYOPET CROWN RSD (1955) TOYOTA


▲YA-1 (1955) YAMAHA


▲BLUEBIRD 1200 STANDARD (1959) NISSAN


▲S600 (1964) HONDA


▲SUBARU 1000 (1965) SUBARU


▲COROLLA KE10 (1966) TOYOTA

■西ホール
・FERRARI

・MASERATI

・MITSUOKA

・PORSCHE

・NISSAN

■中央ホール
・DAIMLER CHRUSLER

・VOLKSWAGEN

・LAMBORGHINI

・BUGATTI

・TOYOTA

■東ホール
・FIAT

▲NEW PANDA ALESSI アレッシィとのコラボ。色?


▲まさかホイールだけじゃないよね…?

・BMW (MINI)

・HONDA

平日でも大盛況だった。制服着た学生もいたし。
それなのにFIATのブースはがらがらだった。
他のメーカーはカタログ配ってたのに(バイクしかもらわなかった)
チラシだし…。Forza Italia!!

疲れて駅までぼけ〜と歩いていたら、後ろの子供が母親に
「なんで千葉でやってるのに、東京モーターショーなの?」
と聞いていた。
それはね〜、幕張・舞浜・成田は東京の植民地だからなの〜。

とりあえず千葉限定の『MAX COFFEE』で締めてみる。

今日は東京メトロの1日券を買ったので帰り道、
スタンプラリーの東西線の抜けている所を押して帰ったら、
えらく時間はかかるし、とても疲れた…。
でも東西線は全駅制覇!


『DA VINCI』『TOPO GIGIO』『BRAUN』 [Mostra]

本日は友人と六本木満喫デート♪

六本木ヒルズで待ち合わせして『LEONARDO DA VINCI展』へ。
思ったよりは空いていたかな…?

『レスター手稿』を元にした実験装置みたいなのもあった。
やはり天才…、いろいろなことを気にかけて実験していたんだな。
ぼけっと生きてちゃいけないのね。

しかし、鏡文字?すごいなぁ。こんなの書いちゃって。
と思ってまねっこ。イタリア語はいい加減なので突っ込まないで!
パソコンだから簡単に作れるけど、手書きとなると…すごい。
何百年も前に書いたメモを見れたのもすごいんだけど。

MUSEUM SHOPにて素敵な椅子を発見!
…買えない。ぴ〜すけ用の椅子に何万も出せない、残念ながら…。

Bar del Soleへ。
今日まで『TOPO GIGIOフェア』なので特別メニュー。
キャラメル味のエクレア♪友人はジェラート付き。
限定のチーズとノーチェ。チーズ味うまい!

cappuccinoは『お眠のGIGIO』右側の方が熟睡らしい。

最後に『BRAUN展ー形を超えたデザイン』を見に。
http://www.braun.co.jp/designs/exhibitions.html
すごい。40年前の製品でも全然古くなく、今でもOKな感じ。
シンプルでかっこいい!
でも唯一納得できなかったのは年表での企業説明。
80年後半から90年前半の所にあった写真…。
なんでBRAUN TYRRELL HONDA『4』なんだぁ〜!
なんで悟様の『3』じゃないんだぁ〜!!
古館さんに『根暗なイタリア人』と称されたStefano Modenaが、
なんで飾られてるの〜、日本だよココ!!

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまった。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。